トップページ >> こんなウェルカムボードはあり

こんなウェルカムボードはあり

ウェルカムボードは文字通りで、人をお迎えする結婚式場やパーティー会場などで使われていることがほとんどです。
結構、手作りボードであることが多いようですが、私が意表をつかれた手作りボードを紹介します。
数年前、某テレビで「三行ラブレター」が流行ったときがありました。
私もあの番組は好きでよく見ていましたし、それを教えた彼もそれからは見てくれていたみたいで、その話題で盛り上がる時もしばしばありました。
盛り上がりながらもマンネリ化していた私たちだったので「自分たちにはもうそんなこともないね」なんていう話もしたりしていました。
今となっては原因は忘れましたが、その番組がやっていた日にケンカをしてしまいました。
原因を忘れるくらいなので大した原因ではなかったのだと思いますが、マンネリしている中で自分の気持ちをストレートに伝えることの大切さをお互いに見失っていたのだと思います。
しかもお互い自宅に居る状況でメールでやりとりをするケンカ。今思えば、話もしないでメールで済ます最悪な状況です。
実はこの翌日、彼の家に行くことになっていました。
ケンカをして和解もしないままの状況だったので行くだけでも気が重く、仮病を使ってドタキャンしようかとも考えましたが、そんなことを言ったら家にまでお見舞いにくるような彼だったので、そこは素直に約束通り彼の家へ向かいました。
足取りはかなり重いです。
彼の家の駐車場は車が入ってくるとわかるような作りになっているので、その日もおそらく私が来たに気づいていたはずです。
それを考えるだけでますます足取りが重くなりました。
家の裏に車を停めて玄関へ向かったとのとき、明らかにおかしいと思えるウェルカムボードが玄関に貼ってあるのを発見しました。
そこにはこう書いてありました。
「○○から言われる見守っていてね。最初、嫌だって思ったんだ。遠くから見るだけではなく、一生隣で〇○を守るって心に決めているから」
読んだ瞬間、その場で固まりました。
こんなにあっさりと仲直りができるなんて思っていなかったし、玄関に白い紙に書かれた文字にかなり違和感があって、彼らしなと思い嬉しながら笑ってしまいました。
こんな質素なウェルカムボードもあるのですね。
あとあと聞いてみると私が車で入ってきたのにきづき、駐車している間に玄関に貼って待機していたとのことでした。
それを聞いて、それを私に気づかれまいと思いながらやっていた彼を想像してますます笑ってしまいました。
こんなウェルカムボードもありですね。
斬新な発想にますます惹かれてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です